ブログ

日経新聞「事業承継・M&A弁護士50選 vol.16」に掲載されました

2024年2月20日付日本経済新聞「事業承継・M&A弁護士50選 vol.16」にて、当事務所が掲載されました。

事業承継を含むM&Aのニーズは大きく、当事務所においても、デューディリジェンスを含むM&A手続のご依頼をお受けしております。

M&Aは多くの利害関係者に影響を及ぼしますので、法務面においても万全を期す必要があります。

このことは、巨大企業であるか、中小企業であるかによって変わるものではありません。

M&Aにおける法的な手続や内容が違法であると、役員として責任追及を受け得ることにもなりかねないので、専門家のアドバイスのもと万全に進めるべきです。

事業承継やM&Aを考えているが、どのように進めて行けば安全であり、最も経済的にプラスをもたらすことができるのか、といった疑問を有する企業様はぜひ一度当事務所にご相談ください。

とくにコストに限りがあるという中小企業様につきましては、柔軟な対応が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. レクシスネクシスジャパンのLawyers Guide 2024に…
  2. 毎日新聞出版「週刊エコノミスト」の裏表紙に掲載されました。
  3. 取材記事【「経済安全保障」で企業に求められるのは?セキュリティを…
  4. 中央経済社「BUSINESS LAW FIRMS 2024(ビジ…
PAGE TOP