個人情報保護

個人情報保護規約

レオユナイテッド銀座法律事務所(以下「当事務所」といいます。)は、当事務所における個人情報と取扱いについて、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)、弁護士法第23条、弁護士職務基本規程第23条、その他の関連法令とともに、これを遵守します。

1 個人情報の取得

当事務所は、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス等の個人情報につき、その利用目的を特定したうえ、必要な範囲で、かつ、適切な手段により個人情報を取得します。

2 個人情報の利用目的

当事務所は、法令上認められた場合を除き、以下の利用目的及び別途利用目的を通知・公表する範囲内においてのみ個人情報を利用します。

  • 当事務所が受任した法律関連業務の遂行及びこれに関するご連絡
  • 当事務所からの事務所情報及び法律情報等のお知らせ、または、セミナー等の機会のご提供に関するお知らせ
  • 当事務所の弁護士及び職員並びに研修生等の採用活動

3 個人データの管理

当事務所は、個人データの漏えい、滅失または既存等を防止するために必要かつ適切な措置を講じます。また、個人データの管理が安全に図られるべく、弁護士等及び職員に対して必要かつ適切な監督を行うとともに、個人データの取扱いを外部業者へ委託する場合には、当該委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。

4 個人データの第三者への提供

当事務所は、ご本人の事前のご同意を得た場合、法令に基づく場合その他法令上認められている場合を除き、個人データを第三者に提供しません。

5 個人データの利用目的の通知、開示、訂正、利用停止等の請求

当事務所は、保有する個人データにつき、ご本人から、以下の各号のご請求があった場合には、ご本人または代理人からのご請求であることを確認のうえ、個人情報保護法の定めに従い対応します。

  • 利用目的の通知
  • 当事務所が保有する、ご本人が識別される個人データの開示
  • 当事務所が保有する、ご本人が識別される個人データの訂正、追加または削除
  • 当事務所が保有する、ご本人が識別される個人データの利用停止、消去または第三者への提供の停止

6 お問い合わせ窓口

個人情報の開示、訂正、削除、利用停止については、下記までお問い合わせください。

お問い合わせ

7 本人特定事項の確認について

日本弁護士連合会による依頼者の本人特定事項の確認及び記録保存等に関する規程及び規則(2013年3月1日施行 に従い、マネーローンダリングの防止等のため、新たに法律事務の依頼などをお受けする際に、本人特定事項の確認*をさせていただく場合があります。ご了承・ご協力のほど、お願い申し上げます。

8 本個人情報保護方針の変更

当事務所は、必要に応じて、本個人情報保護方針を変更することがあります。本個人情報保護方針を変更した場合には、当ウェブサイトに掲載いたします。

PAGE TOP